体調不良 その後

                   今日、また病院に行きました
b0146391_12424597.jpg


                血液検査と バリウム検査を 頑張ったョ

              おなかすいてたから、バリウムどんどん飲んだら

              先生に「お利口さんやね~」って 褒められたョ~★




写真は2週間ほど前のモノです^^;





実は昨日(木曜日)になって、またノエルの調子が悪くなってしまいました。
また食欲がなくなり、しまいには血便(今度は下から・・・汗)。
休診日だったけれど病院に連絡したら
急遽診てくださり、点滴をされました。

そして、今日、血液検査とバリウム検査をすることとなったわけです。
血液検査は、何も異常なし。
バリウム検査では・・・・腸ははきれいだけど胃がかなりあれていて、胃潰瘍らしき影あり。

なので、昨日の血便も胃からの血が混じっていたのでしょう、とのことでした。


原因は・・・はっきりしないけれど、先生の口ぶりではウィルス性のものか、またはストレス。
で、わたしなりにいろいろ考えてみたのですが・・・一つ思い当たることがありました。

今年に入ったぐらいから、
ノエルを家で留守番させるときに、リビングでフリーにさせたのです。
今までは、いたずらが怖くてお留守番の時は必ずゲージ(ベッドとトイレあり)に入れてたんですが
最近だいぶいたずらをしなくなったし、広い方がノエルもあちこち動けてうれしいかな、と思い
お留守番の時もゲージの戸をはずしてフリーにしたのでした。

それを先生に伝えると
「時期から言っても、ノエルちゃんの性格から言っても、
そこからのストレス、という可能性は高そうですね~」
と、言われました(汗)
今まで、リビングでフリーの時は誰か家族が一緒にいる時、だったのに
突然、リビングでフリーなのに何で誰もいないの~?? という状況になり
そういう不安がストレスになってたまっていって、今回の症状になったのでは、ということでした。

言われてみて、私もかなり納得しました。
確かに、ワンコはちょっと狭いところの方が落ち着く、というし
ノエルも子犬の頃から、「留守番はゲージで」 が当たり前できているので
広いリビングでの留守番は、不安だったり寂しかったりしたのでしょう。

よかれと思ってフリーにしたんだけど・・・・ノエルに悪いことをしてしまいました。
ノエルの性格を考えれば、こういうリスクももうちょっと減らせたと思うと
とても申し訳ない思いです。
ノエルに要らぬ苦しみを味わわせてしまって・・・反省です。
ノエル、本当にごめんね。


とりあえず、今までのお薬&療法食で、様子をみていきましょう、ということになりました。
本人が元気であれば、特別安静にする必要もなく、
いつも通りにすごしてあげてください、とのことでした。


今日の夕方まではノエルは病院で様子を見てもらって、それから帰ってきます。
帰ってきたら、ノエルに謝って、いっぱいかわいがってあげようと思います。


こういう飼い主失格のようなこと、書こうかどうしようか迷いましたが・・・
読んで心配してくださっている方にちゃんと報告しないといけないと思ったし、
こういうこともあるんだよ~、と知っていただくためにも
そして、これからの自分を戒めるためにも
文として残しておこう、と思い書きました。

ぜんぜん「みじかうた」じゃないし、
残念な記事で、申し訳ないです。
また、これからノエルの様子を見ながら
ノエルの元気な様子やおもしろい様子などをつづっていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by noerunomijikauta | 2009-02-27 13:35 | ノエル  

<< 気分転換 初めて・・・ >>